全米オープンテニス8/26(月)〜9/8(日)開催!視聴方法はこちら。

テニスを始めるのに必要な道具とその値段についてまとめ【おすすめアイテムも紹介】

テニスをするのに必要な道具一式

この記事では、これからテニスを始めようという人向けにテニスを始めるのに必要な道具とそのおおよその値段についてまとめています。

ぜひこれからテニスを始める際の参考にしてみてください。

社会人テニス歴5年以上の私の経験も踏まえてオススメのアイテムも紹介しているのでそちらも参考にしてみてください。

テニスに必要な道具とその値段についてのまとめ

ラケット(約1万5千円〜4万円位)

ラケットの値段はスポーツショップなどにいくと、約2万〜約4万円位の値段が主流かと思います。

中には5,000円といった値段のモデルもありますが、これからテニスを続けていくことを考えるのであれば5,000円台のモデルは避けておいた方が無難です。

また、スポーツショップで購入する場合は約2万〜約4万円位するテニスラケットですが、インターネットの楽天やヤフーショッピングを利用すれば同じモデルを購入するにしても5,000円位安く購入することができます。

なので、より安く済ませたいという場合にはネットショップの利用がオススメです。

実際に、私もこれまでに購入したラケットはその全てがネットショップで購入したものになります。

ネットショップで購入したものだからと言って、ラケットの品質に違いは全くありませんから、購入したいモデルが決まっている場合は間違いなくネットショップでの購入がオススメです。

このあたりのラケットを安く買う方法については下記にまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事:テニスラケットを安くお得に買う方法【1万円以上安くする方法も紹介】

「ネットショップが安くておすすめというのは分かった、でもどのモデルを買えばいいの?」と悩んだ場合には、私はピュアドライブというモデルをお勧めしています。

何故ピュアドライブがお勧めなのかと言えば、ボールがよく飛ぶため初心者でも使いやすく、技術レベルが上がってきてもスピンを掛けることでコントロールがしやすいというメリットがあるからです。

私も長年のピュアドライブユーザーですが、私だけでなく多くの方が満足しているモデルですのでこれからテニスを始めるという人はまずピュアドライブを使ってみてください。

また、下記にてより詳しいラケットの選び方やオススメのラケットモデルについてまとめていますので、そちらも参考にしてみてください。

関連記事:硬式テニス初心者向け、ラケットの選び方とおすすめモデル5選

ガット(1,000〜4,000円程度)

ラケット(フレーム)を買っただけではテニスはまだできないんです。

テニスをするにはそのフレームに取り付けるガット(網目状のストリングス)を購入する必要があります。

このガットの厄介でもあり楽しいところが値段もピンキリ、その種類もめっちゃ豊富ということです。

しかも種類が豊富でその性能がどれもこれも違いますから、自分にあったガットを初めから選ぶというのは非常に困難です。

ガットに関してはその打感の好みや飛びの違い、使用者の運動能力やテニスレベルによって合う合わないが大きく変わってしまいます。

そのためテニスを何年もやってる私でもこれを買っておけばOKというものをレコメンドするのが難しいです。

それでも強いて初心者向けにオススメを考えるのであれば「X-ONE BIPHASE」というガットをお勧めします。

このガットは値段が張るもののその性能は高く、柔らかい打感、コントロールのし易さ、ボールの飛び、そのどれをとっても高いレベルでまとまっています。

どのガットがいいのか悩んだらひとまず「X-ONE BIPHEASE」を試してみましょう。

テニスシューズ(3,000円位〜1万円台位)

テニスシューズの値段は「3,000円位〜」と一般的なスポーツシューズの値段とあまり変わりません。

一点テニスシューズを購入する際に気をつけて欲しいことは、コートにあったシューズを履いて欲しいということです。

コートにはハードコート、クレーコート、オムニコートなどありますが、ハードコートにはオールコート用のシューズを、クレー&オムニコートにはオムニコート用のシューズを選んで欲しいということです。

コートにあったシューズを選ばない場合、最悪怪我をするといった事態にも繋がりますので、これから自分がプレイするであろうコートに合わせたシューズを選びましょう。

シューズに関しては、実店舗でもデザインに拘らなければ結構安い値段で購入することができます。

ですので、初めは実店舗で自分の足のサイズにしっかりあったものを選んで、テニスが続けられそうだった場合にオンラインショップを利用するといった方法がオススメです。

テニスウェア(0円〜)

テニスを着る際のウェアは試合に出たりしない限り制限はありません。

なので運動のしやすい格好であればどのような服装でも良いと思います。

テニスを続けているうちに周りの人が着ているウェアやプロ選手が着ているウェアなど気になるデザインのものが出てくると思いますのでそうしたタイミングで自分のお気に入りを探すと良いと思います。

振動止め(500〜1,000円程度)

振動止めとはどういったアイテムなのかというと、ボールがガットに当たった時に手に伝わる振動を軽減するアイテムです。

特にラケットのオフセンターにボールが当たった時にテニスでは不快な振動が手に伝わるものですが振動止めはその不快感を軽減してくれます。

多くのプロのテニス選手も使っているアイテムですし、一般のテニスプレーヤーも多くの人がつけています。

性能差も多少はありますが、基本的にはデザインの好みで選ぶと良いと思います。

種類も沢山あり値段も張らないので自分の好みにあったものをいくつか買ってみるといいでしょう。

まとめ

この記事で紹介したテニスを始めるのに必要な道具と値段をまとめると以下のようになります。

  • テニスラケット(約1万5千円〜4万円程度)
  • ガット(1,000〜4,000円程度)
  • シューズ(3,000〜1万円代程度)
  • テニスウェア(試合に出ない限り普通の運動着でOK)
  • 振動止め(500〜1,000円程度)

これからテニスを始めるという場合、最低二万円程度準備すれば始められるという結論になります。

とは言え、テニス経験者の友人がいたりすればその人から余っているラケットを譲ってもらうことなどもできると思うので、周りにそういう人がいないか探してみるというのも一つの手かと思います。

ぜひこれらのテニスに必要な道具を準備して、楽しいテニスライフを開始して下さい!!

テニスを始める方法については下記にまとめていますので、そちらもぜひ参考にしてみて下さい。

関連記事:

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です