全米オープンテニス8/26(月)〜9/8(日)開催!視聴方法はこちら。

社会人テニスサークルに出会いはある?経験者が見てきた事実を語る

社会人のテニスサークルって出会いはあるの?彼氏彼女をつくることできるの?

これからテニスサークルに参加しよう、もしくは彼氏彼女をつくるきっかけを探しているという人は気になるところですよね。

結論をいきなり言ってしまうと、社会人のテニスサークルはしっかりとそのサークルを選べば出会いがあります。

また、社会人のテニスサークルは他の運動サークルよりも彼氏彼女がつくりやすいサークルになります。

これらの点についてこの記事では詳しく述べていきたいと思います。

ちなみにですが、この記事を書いている私も実際に社会人のテニスサークルに4年以上参加してきている経歴があります。

私自身は既婚ですが、その私の参加しているサークルで見てきたことや聞いてきた話などをこの記事ではできればなと思います。

1. テニスサークルが男女の出会いのきっかけに向いている理由

1-1. 男女一緒に練習ができる

テニスが男女の出会いのきっかけとして向いている理由として、男女一緒に練習ができるということが挙げられます。

他のサッカーや野球といったスポーツですと、男女一緒になってプレーするというのは難しい部分がありますが、テニスであれば普通に一緒になってプレーすることができます。

一緒になって練習をすることができるので、その中で協力したり助け合ったりすることになるので、自然と異性とコミュニケーションもとれますし、会話の機会も生まれやすくなります。

1-2. テニスという共通の話題が最初からある

テニスサークルで出会いを探すのであれば、最初からテニスという共通の話題(趣味)があるので会話のきっかけも掴みやすいです。

合コンや婚活の場合には、相手の趣味を聞き出したりして相手との共通項を探したりする必要がありますが、テニスサークルに参加するのであれば共通の話題があるので会話もかなりしやすくなるはずです。

自分たちの今しているテニスの話もできるでしょうし、錦織圭選手や大坂なおみ選手の話題で盛り上がることもできるでしょう。

そうしてつくった会話のきっかけから話を膨らませていけば、自然と他の会話もしやすくなるはずです。

関連記事:

1-3. テニスにはミックスダブルス(男女混合ペア)大会もある

テニスという競技は、大会によってはミックスダブルス(混合ダブルス)という男女がペアでないと参加できないタイプの大会があります。

こういった大会に気になる人と一緒にペアになって出場することができれば、二人の距離感を一気に縮めることができます。

試合当日はもちろんのこと、その前にペア練習をしようということになれば普段のテニス練習以外でも出会う機会も増やすことができますし仲良くなるチャンスを増やせます。

また、試合当日は「試合を待つ時間」というのもテニスの試合は結構あるものなので、その待ち時間に雑談をしたり、その日の作戦を話し合ったりすればなおのことペアの人と親しくなれるでしょう。

なお、テニスの試合の参加方法(探し方)については下記の記事にまとめていますので、その方法がわからないという人は参考にしてみてください。

関連記事:【初心者向け】テニスの試合(大会)への参加方法【試合に出てみよう】

1-4. 飲み会などのイベントもある

社会人のテニスサークルであれば、だいたいのところが飲み会などのイベントを定期的に開催しているはずです。

普段のテニスの練習に加えて、そういった飲み会などのイベントに参加すればサークル仲間との仲を深めたり、気になる人との距離を縮めることができます。

実際に私も社会人テニスサークルに参加してから、その飲み会にも参加したりしていますがなかなかに楽しいものです。

お酒の席であれば普段よりも打ち解けやすい雰囲気になりますし、お酒の入った状態での人となりを確認できるといったメリットもあります。

2. 出会いを考えた時に気をつけたいテニスサークルの選び方

2-1. サークルの男女の比率をチェックする

男女の出会いを考えた上で、社会人のテニスサークルを探すのであればその男女比には気をつけるようにしましょう。

テニスサークルに依るところがおおきいですが、男性しかいないサークル、女性しかいないサークルというのもあります。

また、女性がいたとしてもその割合が圧倒的に少ない(その逆もしかり)なので事前の確認が欠かせません。

テニスの練習をすること前提に考えると、少なくとも2〜4人位は自分と同性のサークル参加者がいた方がそのサークルも居心地がよくなります。

なので、サークルの男女比は、理想が男女比半々〜異性7:同性3位で考えておくといいでしょう。

2-2. サークルの年齢層もチェックする

出会いを求めてテニスサークルに入るのであれば、男女比に加えて年齢層もしっかりとチェックしましょう。

自分の付き合いたい人の年齢層とサークル参加者の年齢層が大きく離れていたら、いくら異性と出会えたところで意味がありません。

サークルの人に紹介してもらうなんていう方法もあるかもしれませんが、それはそれでなかなか遠回りになる方法なので、初めから自分と同年代位の人が参加しているサークルに参加するようにしましょう。

2-3. 練習頻度やサークルのルールなども事前に確認を

テニスサークルを探す時に気をつけたいのがその練習頻度やサークル内ルールです。

練習頻度があまりに高くて強制参加でもサークルに参加するのが大変になってしまいますし、逆に練習頻度が少な過ぎて出会う機会がないなんていう事態になってしまっても困ります。

最低でも週に1回程度は活動しているサークルに参加すれば、出会いの機会も担保できて気持ちよくテニスの練習ができるのではないでしょうか。

また、サークルによっては参加サークル以外の練習に参加してはいけないなどの独自ルールを設けているサークルもありますので、その辺りは事前にサークル幹事の人に確認するようにしましょう。

2-4. 出会い目的を前面に出さない

テニスサークルで出会いを探す上で、出会い目的を前面に出さないというのも大切なマナー(?)になります。

少し考えてみればわかりますが、自分がテニスを純粋に楽しみたいと思っていたとして、気にならない人からやたらとアプローチ(アプローチショットではないですよ)をかけられたらどうでしょう。

テニスに関係ないLINEがやたらと送られてきたりしたら、うんざりするのではないでしょうか。(すでに仲良くなっていればこの限りではありませんが)

なので、テニスサークルに出会い目的で入るにしても、テニスを楽しむというのを第一義に考えて欲しいと思います。

その方が結果的にテニス仲間が増えますし、そこから自分にぴったりあった異性に出会えるはずです。

3. 具体的にどのようにテニスサークルを探すか

テニスサークルの探し方や選び方については、下記の記事にまとめていますので参考にして頂ければと思います。

関連記事:【社会人向け】自分にあったテニスサークルの見つけ方探し方。選び方のポイント注意点を解説。

おわりに

で、実際にテニスサークルで出会えるの?彼氏彼女はできるの?という話ですが、私もこの目でテニスをきっかけに付き合った・結婚したという人を何人も見てきています。

この記事で紹介してきたようにテニスというのは男女隔てなく楽しめるスポーツなので、テニスを通して人間関係をひろげていく人が一人でも増えてくれれば良いなと個人的に考えています。

もしあなたがこれまで一度もテニスをしたことがなかったというのであれば、これを機にぜひ挑戦してみてください。

彼氏彼女ができる可能性も大いにありますし、健康にもいい、ストレス発散にもなるテニスは最高ですよ。

関連記事:

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です