全米オープンテニス8/26(月)〜9/8(日)開催!視聴方法はこちら。

社会人テニススクール5年目、通い始めて良かったことを5つ紹介したい【体験談】

笑顔の男性

2014年から約5年以上、近所のテニススクールに通っている筆者SATO(社会人テニスプレーヤー)です。

今回この記事では、実際に私がテニススクールに通って感じたメリットについて体験談ベースでお話ししたいと思います。

これからテニススクールに通うことを検討している人の一つの参考になれば幸いです。

テニススクールに通うメリット5つを紹介!

1. テニスが上達した、試合で勝てるようになった

まず初めに、テニススクールに通って何が良かったかというと、「単純にテニスが上達した」「試合に勝てるようになった」というのが挙げられます。

テニススクールに通い始めた2014年後半、2015年位前半は試合に出ても毎回一回戦負けという戦績だった私ですが、2019年現在の私は試合に出て勝てる機会も以前より増えてきましたし、市民戦Cクラスの大会などではシングルスでベスト8に入れる位になってきました。

関連記事:テニスの試合で一回も勝てなかった私が一勝をもぎ取るまでにやったこと

週に一回しかテニススクールには通っていませんが、もしスクールに通うことがなければ、その実力や試合での結果が大きく変わっていたと思います。

私の住んでいる地域は冬場は雪が降るし、何かと雨の日も多いので土日にサークルで練習できないということも多いんですね。

なので、どんな天気でもテニスができるインドアスクールに通っていたのはテニス実力向上に本当役に立ってくれていると感じています。

とはいえ、ただ何となくテニススクールに通うだけでは上達スピードに限界がありますので、その点は注意していきましょう。

関連記事:テニススクールに通っても上手くならない?使い倒して上達するための方法7つ

2. テニスのモチベーション維持に役立った

テニススクールに通うことは、テニスへのモチベーション維持にも大いに役立っています。

テニスもやはり他のスポーツなどと同じで、やらない期間が長くなるとそのモチベーションが落ちてくるものです。

ですが、テニススクールで週一回でもテニスを定期的にすることでモチベーションも戻ってきますし、戻ってきたタイミングでプロの試合を観戦したりすればそれでまたモチベーションが維持されます。

そんな感じで、実際に私も試合の数が少なくなる冬場でさえテニスに対するモチベーションを少なくすることなくこの5年間位テニスをやってきています。

また、テニススクールに通う場合、結構な額の月謝を払うことになりますから、それを無駄にしてはいけないという気持ちも湧いてスクールへ足が向かうということもあるはずです。

3. テニス仲間、友達ができた

友達との飲み会イメージ

テニススクールに通い始めて良かったことの一つに友達ができたというのがあります。

テニススクールに通う前もテニスサークル友達はいましたが、テニススクールに通うことで、そちらでもテニス仲間・友達ができました。

テニス仲間が増えたおかげで主に週末にテニスの練習をする機会も増えましたし、飲み会に参加するなど、テニス以外の場所でもコミュニケーションのとれる場所が増えてストレス発散する機会が増えました。

また、テニス仲間が増えたおかげで大会にダブルスなどで出場する機会も増えましたし、その大会の待ち時間も仲間と喋ったり、応援したりすることで退屈することがなくなりました。

話は少し変わりますが、特に社会人の場合社外のコミュニティに参加することって結構難しいと思うんですよね。

そうすると年を経るごとに人脈や友達というのが減っていくものですが、テニスをすることでそういった事態を防ぐことができます。

会社の同僚の場合どちらが先に出世するしないみたいな話があってどこか本音を話しづらい部分があるかと思いますが、テニスでできたテニス仲間であればそういった感覚もなく、学生時代のようにフランクな良い関係を築きやすいと私は考えます。

また、テニスで友達もできますが、彼氏彼女をつくる人、中には結婚相手(パートナー)を見つける人も実際にいます。

なので、彼氏や彼女が欲しいという人はテニススクールをそのきっかけに使うのも良いと思います。

関連記事:テニススクールの恋愛・出会いはあるか。スクール歴5年以上の経験者が真面目に語る。

4. 身体的に健康でいられる

テニススクールに通うメリットとして、身体的に健康でいられるというのもあります。

私自身、社会人になってからこのかた10年近くずっとデスクワークをしていますので基本的に放っておくと運動不足状態です。

これがテニススクールおよび週末のサークルでのテニスや試合に参加することでなんとか解消されています。

テニススクールの場合毎週レッスンがある訳ですから、運動習慣をつけるという意味では非常に効果があると言えます。

また、テニス自体が楽しいということもあって普通のスポーツジムより断然その継続していくハードルが低いと思います。

私も過去にランニングを何回か挑戦したことがあってそれは全く続かなかったですが、テニスは五年以上続けることができています。

あなたにとってその再現性がある保証はありませんが、一人で孤独に運動をするよりは仲間や他のレッスン生とテニスを楽しみながら運動をする方が長く続けられる気がしませんか?

関連記事:テニスが健康維持・ダイエットに最適な理由5つ

5. テニスは最高のストレス発散になる

ストレスとは無縁な笑顔

テニススクールに通うのは、身体的に健康でいられるというメリットの他にも精神的に健康でいられるというメリットもあります。

これまた私自身の話になりますが、前職(サラリーマン)をやっていた時は夜遅くまでの残業や、将来に対する不安からかなりストレスフルな状態になっていることが多かったのですが、それらも全てテニスを毎週することで発散されていました。

今にして思うとリアルにテニスがあったからこそ、精神的に病まなかったといってもよいかもしれません。

テニスをしている時はテニス以外のことを考えるということが難しくなりますからね。

テニスボールを追いかけることもそうですが、自分の全神経をテニスに集中しないとどうやって相手プレーヤーを打ち負かすかに頭や身体を使うことができなくなります。

また、ひたすらボールを追いかけていると息があがってきてそのうち呼吸するのでいっぱいいっぱいになる。

こんな状態じゃ仕事の悩みなんて考えている暇もありませんよね。

といったかたちで、テニスをすることで仕事やその他の悩み事全てから私は日々解放されている訳です。

なので、あなたがもし普段仕事などでストレスが溜まっているというのであれば週に一度でもいいですからテニススクールに通うなりでテニスをしましょう。

間違いなくよいストレスの発散口になるはずですよ。

まとめ

この記事で紹介したテニススクールに通うことのメリット5つをまとめると以下のようになります。

  1. テニスが上達する、試合で勝てるようになる
  2. テニスのモチベーションが維持できる
  3. テニス仲間、友達ができる
  4. テニス効果で身体的に健康でいられる
  5. テニス効果でストレス発散、精神的に健康でいられる

以上のようなメリットがありますから、これらの条件とお金や移動の時間等のデメリットも含めてぜひテニススクールの利用を検討してみてください。

なお、どんな風にテニススクールを選んだら良いかという点については下記に詳細書いていますので参考にしてみてください。

関連記事:経験者が語るテニススクールの選び方!注意点や押さえておきたいポイント等を解説。

また、本ブログではテニス好きなあなた向けの記事を他にもいくつか書いていますので、ぜひそちらもお読みください。

関連記事2:

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です